とある整体師の戯言日記

多趣味で国家資格保持者の整体師が健康に関する事と、普段の生活の中で役立つ情報を発信していきたいと思います

ウーバーイーツのゴールドパートナーになる条件やメリット

time 2018/10/24

ウーバーイーツにはゴールドパートナーと呼ばれる優秀な配達員が存在します。

ゴールドパートナーになるといくつかのメリットが存在していますので、配達員でゴールドパートナーを目指している方は多いと思いますが、ゴールドパートナーになる為にはなかなかクリアするのが難しい条件も存在しています。

そこでこのページではウーバーイーツでゴールドパートナーになる為の条件とメリットについて説明させていただきます。

スポンサーリンク


ゴールドパートナーになる条件

ウーバーイーツのゴールドパートナーは4半期ごとに更新されるため、一年間に4回更新されます。

つまり3ヶ月に一回、その3ヶ月間の配達実績に基づいてゴールドパートナーになれるチャンスがある訳です。

(逆にゴールドパートナーの配達員が3ヶ月後に剥奪される可能性もあります)

ゴールドパートナーになる条件は主に以下の4つ。

① 過去3ヶ月間の合計配達回数が500回以上である事。

② 過去3ヶ月間に行った配達に関する注文者およびレストランパートナーからの評価平均が 98%以上 であること

③ 過去3ヶ月間に、料理のピックアップ後に自己都合でキャンセルをした回数が 5回以内 であること

④ コミュニティガイドラインを遵守している事

以上の4つです。

このうち③と④は普通にやっていれば簡単にクリアできるでしょう。

③のピックアップ後のキャンセルとか私は今まで一度も行った事がないので、3ヶ月の間に5回も許されるというのが逆に意外です。

④のコミュニティガイドラインは、まあ簡単に言えばお店やお客さんに失礼のないようなマナーを守れば良いだけですので、これも普通にやっていれば問題ないでしょう。

ハードルが高いのは①と②ですね。

まずは①の3ヶ月で500回以上の配達ですが、一ヶ月を30日で考えれば90日で500回の配達をこなさなければいけません。

単純計算で一日に5件から6件ほどの配達を毎日行なわなければこの数字は達成できないんですよね。

うまくいけたとしても、最低でも一日3時間ぐらいの稼働時間が必要になります。

もし専業として行っているのであれば楽な数字でしょうけど、のんびり副業として行っている人間からするとかなりハードルが高い数字だと思います。

そして一番ハードルが高い条件は②の評価平均が98以上という条件。

経験則で言えば、普通にウーバーイーツを行っていてお店やお客さんから良い評価を貰う事はあっても、悪い評価を貰う事はほとんどありません。

(もし頻繁に悪い評価を貰っている人がいるなら、残念ながら何らかの問題がある人でしょう)

その為、この条件は一見は優しい条件に見えます。

ですが、直球で言いますが一定数アタマのおかしなお客さんというのは存在しています。

こちらに全く何の非もないのに理不尽に悪い評価をつける人は残念ながら存在します。

また、配達員には何の非もないのに、お店のミスやウーバーイーツのアプリの問題点などによって我々に悪い評価がつく事もあります。

その為、はっきり言いますが、②の平均評価98%以上はかなり運の要素が大きくなると思います。

スポンサーリンク


ゴールドパートナーのメリット

さて、ここからはゴールドパートナーのメリットについてお話させていただきます。

まず分かりやすいのは、ウーバーイーツを注文する時のクーポンが貰えるという部分です。

もし一年間通してウーバーイーツのゴールドパートナーを継続できれば、年間数万円分のクーポンがもらえますので何気に美味しい特典ですね。

ただ、分かりやすいメリットはこのクーポンのみです。

噂によるとゴールドパートナーの方が仕事のリクエストが多く発生して、その分稼げるという話も存在するようですが、現時点では確定的な情報ではありません。

配達員の評価システムが存在している以上、今後配達員の数が増えすぎた場合は質を重視する可能性はありますが。。。

つまり現時点では、ゴールドパートナーの分かりやすいメリットはクーポンのみという事になっています。

まとめ

このページで説明させていただいたように、ウーバーイーツのゴールドパートナーになる条件は意外とハードルが高く、その割に現時点ではメリットもあまりある感じではありません。

その為、現状ではゴールドパートナーを目指すのは緩い目標設定で良いと思います。

私も可能ならなりたいなーぐらいの感覚でやっています(笑)

ゴールドパートナーになる為に、配達が遅れて悪い評価をもらいやすい雨の日には出勤しないなどの方法もあると思いますが、ゴールドパートナーになる為に儲けが減ったら本末転倒ですからね。

(ダブルピックなども悪い評価をもらいやすい案件ですが、儲け的には美味しい案件ですのでゴールドパートナーを目指す為に断るのは勿体無いでしょう)

ゴールドパートナーになる条件は、2018年10月頃に突然公表されましたので、今後も条件やメリットが変更される可能性もあるかもしれません。

現時点ではそこまで頑張って獲得しなければいけないモノではないと思いますので、肩に力を入れずにみなさん頑張って下さいね。

スポンサーリンク


その他

管理人のプロフィール

とある整体師

とある整体師

サッカー大好き!特にJリーグのガンバ大阪をこよなく愛し、漫画もアニメも大好きなオタクです。職業上は健康に関しての知識も深いので、みなさんのお役に立てる情報を発信していきますのでよろしくお願いします! [詳細]