とある整体師の戯言日記

多趣味で国家資格保持者の整体師が健康に関する事と、普段の生活の中で役立つ情報を発信していきたいと思います

映画エウレカセブン ハイエボリューション1のネタバレなし感想

time 2017/09/17

映画エウレカセブン ハイエボリューション1のネタバレなし感想

2017年9月16日公開の交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション1を公開初日にレイトショーで見てきました。

エウレカセブンと言えば、当時20歳だった僕の心をガッチリ掴んだ思い出深い作品です。

土曜日夜の12時からはエウレカセブンのラジオが放送されており、次の日曜日の早朝にアニメが放送されていたため、アニメが放送されていた期間は土曜の夜に友達の誘いを全て断っていたので結構ブーイングされていたのは良い思い出ですね(笑)

友達 「おう!今日飲みに行こうぜ!」

僕 「あ、ごめん。エウレカのラジオ聞かなあかんから無理やわ」

うーむ冷静に考えたら凄い理由で断っていますね。友達が減らなくて良かった。

っというように、当時エウレカセブンには完全にはまっていましたので、アニメ版だけではなく小説版もコミック版も全部読破していますし、「ポケットが虹でいっぱい」という劇場版も当然観ています。

(AO?そんな物はなかった)

そんな僕からしてみれば、この交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション1はもう必ず観なければいけないような義務感が半端じゃないです。

そこでこのページでは、交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション1の感想を出来るだけネタバレなしで説明させていただきたいと思います。

興味のある人は是非参考にして下さいね。
スポンサーリンク


おかえりエウレカセブン!!

いやー良かった!この作品は間違いなくあの日僕達が大好きだったエウレカセブンでした!

今回の交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション1を観るに当たって僕が懸念していた事は一つ。

「この作品は本当にエウレカセブンなんだろうな!?」という部分です。

エウレカセブンのアニメが放送されたのはもう12年も前の話ですが、その間に「ポケットが虹でいっぱい」という劇場版もあれば、エウレカセブンAOというアニメも放送されました。

「ポケットが虹でいっぱい」は似たようなキャラが出てくるというだけで、全く別物のストーリー。

エウレカセブンAOに関しては・・・ごめんなさい。僕の中では「勝手にエウレカセブンの名前を語ってんじゃねえぞ」と思うぐらいひどかった。

AOに関しては実は最後まで観ていません。それほどひどかったので・・・

はっきりと言える事は、「ポケットが虹でいっぱい」に関してもAOに関しても、僕らの求めているエウレカセブンではなかったという部分です。(もしAOが好きな人がいたら申し訳ない)

しかし、交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション1に関しては、間違いなくあの日僕らが大好きだったエウレカセブンでした!

この記事ではネタバレはしませんが、12年前のアニメ版エウレカセブンが好きだった人には絶対におすすめ出来る作品です。

もう一度言います。

おかえりエウレカセブン!!
スポンサーリンク


初見の人には少し難しいかも

さて、僕はこの作品を観て本当に満足しているんですが、一応ネガティブな意見も少し書いておきます。

見出しでも触れているように、正直に言って今までエウレカセブンを観た事のない初見の人にとってはかなり難しい作品だったと思います。

あらすじを読んでいる人も多いと思いますのでそのあらすじに関してはネタバレしますが、レイさんやチャールズさんがレントンの幼少期の頃から義理の家族になっていたりと、アニメ版と異なる部分がいくつか存在します。

しかし、いくつかの変更部分はありますが、基本的にはアニメ版と同じようにストーリーが展開します。

そして、アニメ版との変更点や相違点に関しては、セリフやエピソードを交えて上手に説明してくれるんですが、変更していない部分に関してはほとんど何の説明もないままストーリーが進んでいきます。

つまり、アニメ版のストーリーやエピソードを知らない、もしくは覚えていない人からすると、かなり理解しにくい内容になっていると思います。

実際に観終わった後に、近くに座っていた人は「訳分からんかった」と言っている人もいましたので、初見の人にとっては少し難しい作品と言えるでしょうね。

ただし、逆に言えばアニメ版をある程度理解している人からすると、変更点を主にフォーカスしてもらい、変わっていない部分に時間を多く割いていないので観ていてストレスは非常に少なかったです。

(たまにアニメ版の総集編だけの映画とかありますが、あれって結構観ていてつまらないですもんね)

こういった事から、この作品のターゲットは初見の人ではなく、12年前のアニメ版エウレカセブンのファンにターゲットを絞って作られているんだと思います。

そのため、アニメ版エウレカセブンのファンであればかなり楽しめる可能性の高い作品に仕上がっていると思いますが、初見の人には少し評価されにくいかも知れません。

出来ればアニメ版エウレカセブンを視聴してから観る事を強く勧めます。

まとめ

ここで簡単にまとめさせていただきますね。

この記事でも説明しているように、交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション1はアニメ版エウレカセブンのファンなのであれば、かなりオススメできる作品と言えます。

しかし、初見の人にとってはなかなか理解しにくい内容になっていますので、エウレカセブンの事を知らない、もしくは少しストーリーを忘れている人で興味のある人は、一度アニメ版を視聴してから観にいった方が良いと思います。

いやーでも是非観て欲しいです。

次回予告を観る限りは、今後はアニメ版ともかなり違ったストーリー展開になっていきそうですので、2018年が楽しみで仕方ありません。

スタッフの皆様、本当に素晴らしい作品をありがとうございました。

次回作も必ず観にいきます。
スポンサーリンク


その他

管理人のプロフィール

とある整体師

とある整体師

サッカー大好き!特にJリーグのガンバ大阪をこよなく愛し、漫画もアニメも大好きなオタクです。職業上は健康に関しての知識も深いので、みなさんのお役に立てる情報を発信していきますのでよろしくお願いします! [詳細]



人気記事

まだデータがありません。