とある整体師の戯言日記

多趣味で国家資格保持者の整体師が健康に関する事と、普段の生活の中で役立つ情報を発信していきたいと思います

「DAZN」の影響で2017年にスカパーのJリーグの放送消滅

time 2016/08/31

「DAZN」の影響で2017年にスカパーのJリーグの放送消滅

2017年からJリーグの放映権をイギリスの会社であるスポーツのライブストリーミングサービス「DAZN」(ダ・ゾーン)が10年契約で勝ち取りました。

その結果、今までJリーグを放送していたスカパー!での2017年以降の放送の消滅が決定的となりました。

当初は「DAZN」(ダ・ゾーン)側がスカパーに放映権の一部を安く提供するのでは?という憶測も流れていましたし、Jリーグ側の発表でも「スカパー!さんとダ・ゾーンさんとの話し合い次第」というように完全否定はしていませんでした。

しかし2016年8月30日に「DAZN」(ダ・ゾーン)はスカパー!に映像を提供する事に否定的な考えを示しました。

冷静に考えれば「DAZN」(ダ・ゾーン)側は破格の条件でJリーグの放映権を買っている訳ですし、スカパーに映像を提供する可能性は低いと思っていましたが、やはりここまで長年Jリーグを支え続けてくれたスカパー!の放送がなくなるのは寂しい気がしますね。

そこでこのページではJリーグの放送がスカパー!から「DAZN」に変更される事で、視聴者にどんなメリットがありどんなデメリットが考えられるのかを説明させていただきますね。
スポンサーリンク



Jリーグの放送がスカパー!から「DAZN」に変わるメリット

Jリーグの放送がスカパー!から「DAZN」(ダ・ゾーン)に変わる最大のメリットは、やはり料金の面になると思います。

現在スカパー!でJリーグの放送を視聴しようとすると、月に最低でも3000円前後になります。

(J2だけなら2000円前後)

それが「DAZN」(ダ・ゾーン)では月額1750円!しかもJリーグだけではなくて海外のサッカーリーグも見れるとの事。しかもしかも、サッカーだけではなく野球や格闘技やモータースポーツなど、日本を問わず海外の試合もこの値段で視聴可能になるんです。

これはとてもじゃないですがスカパー!に勝ち目はありませんね。

また、日本は先進国でも最低のケーブルテレビの加盟率らしいです(加盟率は雑誌で読んだ情報だと20パーセント)。一般的にテレビの放送をお金を払って見るという文化が日本人にはないんですね。

「DAZN」(ダ・ゾーン)はインターネットでの動画配信でサッカーを放送します。スマホなどインターネットに関しては、日本は高齢者も含めて幅広い世代に普及していますので、ケーブルテレビよりもインターネットの方が敷居が低いのでは?と言われています。

(実際にケーブルテレビの加盟率が低い事は、ダ・ゾーン側が日本でビジネスを展開する上で重要な要素になったようです)
スポンサーリンク



Jリーグの放送がスカパー!から「DAZN」に変わるデメリット

Jリーグの放送がスカパー!から「DAZN」(ダ・ゾーン)に変わって最も考えられるデメリットは、放送試合の映像の画質に関してでしょう。

「DAZN」(ダ・ゾーン)はインターネットの動画配信によってJリーグの試合を放送します。

つまり視聴者側のインターネットの回線が弱い所(電波が弱い所)やパソコンのスペックによっては、選手達の動きがカクカクしたり途中でフリーズしたり、まともにサッカーが見れない可能性もあるんです。もしくは短期間に大量の人間がサイトにアクセスして、インターネットの回線はパンクしないのか?などの懸念もあります。

また、スカパー!ではJリーグの試合の夜に放送される「ハイライト番組」が非常に好評でした。全ての試合を見る事は現実に不可能ですので、全ての試合をうまくまとめて良いシーンだけを放送してくれる「ハイライト番組」はJリーグ好きからすれば週末の楽しみだった訳です。その放送もスカパー!が撤退する以上なくなるでしょう。(これは本当に残念です)

更に、放送中の実況や解説は存在するのか?もしくは試合映像だけの放送になるのか?(その後の発表によりJリーグの解説は存在し、海外サッカーの解説も日本人選手が所属しているチームを中心に、全体の65パーセントは解説をつけるそうです)

少なくとも我々が今まで見てきたJリーグの放送が変わる事は間違いありません。

まあ劇的な変化がある時にはメリットとデメリットはどちらも存在すると思いますし、最初は混乱するかも知れませんが、Jリーグファンの一人として良い放送環境になってほしいと願います。

この「DAZN」(ダ・ゾーン)の放送に関しては今後も追いかけて行きますので、何か進展がありましたら報告しますね。

2016年12月15日追記

2016年12月15日、スカパー!側からも2017年度からJリーグの放送をしない事が正式に発表されました。試合は放送しないけどもJリーグに関連した番組は継続するようです。天皇杯はスカパー!でしか見れませんので悩むところですね。
スポンサーリンク



おすすめの記事

2017年からJリーグの放映権を獲得した「DAZN」の読み方

Jリーグ2017年度から2ステージ制から1ステージ制に変更

Jリーグが外国人枠「3+2」から「5」に拡大。その狙いとは?

2017年度からJ1とJ2の入れ替え戦が復活か!?

注意!「DAZN」(ダ・ゾーン)でCLは視聴できない

その他

管理人のプロフィール

とある整体師

とある整体師

サッカー大好き!特にJリーグのガンバ大阪をこよなく愛し、漫画もアニメも大好きなオタクです。職業上は健康に関しての知識も深いので、みなさんのお役に立てる情報を発信していきますのでよろしくお願いします! [詳細]



人気記事

まだデータがありません。