とある整体師の戯言日記

多趣味で国家資格保持者の整体師が健康に関する事と、普段の生活の中で役立つ情報を発信していきたいと思います

2016年度J1リーグ得点王はレアンドロとピーター・ウタカに

time 2016/11/06

2016年度J1リーグ得点王はレアンドロとピーター・ウタカに

2016年11月3日のJ1リーグの最終戦の結果により、2016年度のJ1の得点王が決定しました。

得点王に輝いたのはヴィッセル神戸に所属しているレアンドロ選手、サンフレッチェ広島に所属しているピーター・ウタカ選手の二人が、共にゴール数が19得点で並び二人同時に個人タイトル獲得という事になりました。

Jリーグの得点王は2012年は佐藤 寿人(さとうひさと)選手、2013年、2014年、2015年は大久保 嘉人(おおくぼよしと)選手が3年連続で得点王を獲得していましたので、何気に外国籍選手がJリーグで得点王を獲得したのは2011年のジョシュア・ケネディ選手以来で少し久しぶりなんですね。

2016年の得点王を獲得した二人が所属しているヴィッセル神戸とサンフレッチェ広島は、2016年度のJ1リーグで同じ勝ち点で並び得失点差によってサンフレッチェ広島が6位、ヴィッセル神戸が7位と、チームの成績も非常に近い位置にいます。

そこでこのページでは、2016年度にヴィッセル神戸に所属しているレアンドロ選手と、サンフレッチェ広島に所属しているピーター・ウタカ選手がどのような特徴やプレースタイルによって得点王を獲得したのかについて簡単に説明させていただきます。

Jリーグに興味のある人は是非参考にして下さいね。
スポンサーリンク



ヴィッセル神戸に所属しているレアンドロ選手の特徴やプレースタイル

レアンドロ選手の特徴やプレースタイルと聞くと、「何でも出来る」という印象がまず浮かびます。

足元の技術が高くスピードもあり、ボールをキープする事にも長けており、味方のゴールをアシストする事も出来れば、自身の高い決定力によりゴールも量産する事も出来る。また守備に関してもチームの為にしっかりこなせるタイプの選手でもあります。

これだけ長所を並べすぎると逆に個性がないような説明になってしまいますが、本当に何でも高いレベルでこなせてしまえる選手で、弱点らしい部分があまり思い浮かばない選手でもあります。

何でも高いレベルでこなす事が出来る選手ですので、大宮アルディージャ、モンテディオ山形、ヴィッセル神戸、ガンバ大阪、柏レイソルなど複数のチームや監督の下で今までプレーしていますが、そのほとんどのチームで二桁得点を達成するなど、どんなスタイルのチームであっても高い順応力で活躍する事の出来る選手と言えるでしょう。

2016年度のヴィッセル神戸ではレアンドロ選手だけではなく、ペドロジュニオール選手、渡邉 千真(わたなべかずま)選手などの攻撃陣との連携で得点を量産するパターンが多く、個の能力によって得点を取る事が可能な選手ではありますが、連携によって得点を取る方がより得意なプレースタイルと言えると思います。

サンフレッチェ広島に在籍しているピーター・ウタカ選手の特徴やプレースタイル

ピーター・ウタカ選手の特徴やプレースタイルと聞くと、強いフィジカルで中央を強引に突破して、一人でゴールを取る事の出来る高い個の能力を持った選手という印象がまず浮かびます。

FWというポジションには様々なタイプの選手が存在しますが、やはりたった一人の能力で得点出来る選手というのは相手チームからすれば非常に厄介な選手であり、ピーター・ウタカ選手は正にそういった選手と言えます。

ただし、守備はあまり得意なタイプの選手ではなく運動量もあまり多くはありません。一人で強引に突破して得点が取れる事は非常に魅力ではありますが、ボールを持ちすぎる傾向も強く、相手に奪われた時にカウンターの起点になりやすいという弱点もあります。

2016年度のサンフレッチェ広島では、前半戦だけで14得点と大活躍しましたが、後半戦は相手チームに研究されて5得点。しかもボールを持ちすぎる傾向のあるピーター・ウタカ選手が集中的に相手に狙われてカウンターを受ける場面も多く、守備が苦手という部分も含めて後半戦に関しては、むしろサンフレッチェ広島の弱点になっていた部分もあったと思います。

サンフレッチェ広島のサッカースタイルは、ボールも人も頻繁に動かして連携によって相手を崩す事を得意にしており、ピーター・ウタカ選手は個人能力で勝負するタイプですのであまり相性が良いとは思えませんね。

何気にアシスト数もピーター・ウタカ選手は8アシストとチームトップの数字を残しており、攻撃面に関しては彼の貢献度は計り知れないものがありますが、彼がいると良くも悪くも彼頼りの攻撃になってしまう部分が多くなり、本来のサンフレッチェ広島の良さを消している部分もあったと思います。

ただし、こういった部分は連携面が向上する事によって改善する可能性もありますので、今後のサンフレッチェ広島とピーター・ウタカ選手のプレーには注目していきたいと思います。
スポンサーリンク



その他

管理人のプロフィール

とある整体師

とある整体師

サッカー大好き!特にJリーグのガンバ大阪をこよなく愛し、漫画もアニメも大好きなオタクです。職業上は健康に関しての知識も深いので、みなさんのお役に立てる情報を発信していきますのでよろしくお願いします! [詳細]



人気記事

まだデータがありません。